さまざまな薄毛対策

薄毛に悩んでいる方、あるいは将来薄毛にならないために予防対策をしている方をあわせると、かなりの数の成人男性が育毛について強い興味をもっているのではないでしょうか。
薄毛との付き合いは、成人男性にとっては避けることのできない悩み深きテーマです。

育毛というと、まずどんなことを思い浮かべるでしょうか。
薄毛部分をパッと隠すのに有効的なのは”カツラ”です。
カツラはどんな人でもいとも簡単にできる育毛、厳密に言うと育毛ではなく薄毛対策です。
つまり本当に「隠す」だけであって、一時の気休め程度に過ぎません。
というのも、自分では隠しているつもりでも、周りの人に明らかに”カツラ”を被っていることがわかってしまい、それを気にしない強靭な精神の持ち主でなければ、周囲からの視線に気持ちが萎えてストレスを抱えることになるかもしれません。

”カツラ”よりも、”ヘアコンタクト”のほうがまったく目立たずに薄毛を隠すことができます。
特殊フィルムを接着面として頭皮に密着させるヘアコンタクトは、自然な仕上がりでシャンプーやブラッシングも可能です。
ヘアスタイルやカラーも自在にアレンジすることができます。
しかし、持続性は7~14日間程度で、その都度交換するとコストはかなりかかります。
ちなみに”カツラ”でも、メンテ費用は2~30万円かかると言われています。

薄毛を隠すのではなく本当に”育毛”したい人は、”育毛剤”や”育毛シャンプー”を使ってコツコツと努力を積み上げることでしょう。
即効性はありませんが、なんとなく効いている気がするという前向きな気持ちで取り組むことが必要です。
ただ、実感として効果があったといった手応えが得られるのかは、正直確実なことはいえないのが事実です。
継続して使い続けると、当然コストもかかります

そこで、薄毛との付き合いは一生続くのだと認めた上で、ぜひ検討の選択肢に加えて欲しいのが”植毛”です。

Copyright © 2014 自毛植毛にまつわる話 All Rights Reserved.